スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-7後期型【FC3S】(その6)

RX-7後期型【FC3S】をぼちぼち弄ってます。

今回は、ごらんの通り、スモールランプ部にピンバイスで穴をあけ、くり抜きに掛かりました。

これは、スモールランプを止めて、パッシング・レンズ化しようと思ってます。

パッシング・レンズとは?
 説明しよう!!!

 もともとリトラクタブル・ライト搭載車は、パッシングする時にリトラクタブル・ライトが
 開いてパッシングするようになっています。
 なので、パッシングするとライトが開くまでのタイムラグ(ズレ)が発生してしまいます。
 で、このFCは、輸出仕様でパッシング・レンズなるものが存在していて、国内モデルでは
 スモールランプの位置にクリアーカバーを装着し、パッシング時にライトが開かないように
 配線をいじってやれば、リトラクタブル・ライトを開かずにライト前方に位置するクリアー
 カバーからパッシングできるというもの。
 そもそも、FCのヘッドライトが特殊?な機構を持っていて、リトラ閉時でもヘッドライト
 自体は真正面を向いたままとなっています。
 
 FCだから出来たもので、FDはリトラのカバーとライトが完全固定なので、リトラが閉まれば
 ヘッドライトも斜め下を向いてしまいますね。


自分が昔、FCに乗っていた時にパッシング・レンズを付けていたので同じようにしてみようかと。

が、このキットはリトラ閉の時は下のようにプラパーツでかさ上げされるのでちょうど
スモールランプ位置の直後が蓋をされる状態となってしまい・・・・・


どうにかして、このスモールランプ位置からヘッドライトが見えるようにしなければ・・・
もう穴あけちゃったし。



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

おぉ、なるほど!パッシング・レンズ化に改造ですかぁ!!
弄ってますねぇ~(^^)

でも、そうすると・・・
ヘッドライトを閉じた状態で組み込むんですかね?
ひょっとして開閉ギミックを作るとか?!

う~ん、興味深いっす
次回更新楽しみにしてます(^^)

あっ、因みに俺は閉じた状態で固定ですwww

No title

こんばんは-。

相変わらず芸が細かいですね。この改造も好きですね。
しかし、FCにそんな便利な機能があるとは知らなかった。
たしかにパッシングの度にリトラクタブル・ライトが開閉するよりも
かっこいいですね。
そういえば、スープラ乗って頃は、そんな事全然気にしなかった
なぁ~

Re: No title

鉄一さん


こんばんは。
ぼちぼち弄ってますよ~。

> ヘッドライトを閉じた状態で組み込むんですかね?
> ひょっとして開閉ギミックを作るとか?!
タミヤのなら、開閉可能なんですが・・・・・
次回更新前にネタばらします。(笑)

自分もヘッドライト閉じて固定っす!

Re: No title

しゅうごろーさん


こんばんは。

> しかし、FCにそんな便利な機能があるとは知らなかった。
スモールランプ部のカバー自体外して、穴あき状態のFCって
良く見かけませんでしたか?
おそらくそれらは、パッシング時にライト開かないように
してたと思いますよ。

カバー自体はナット緩めて交換するだけでしたし。
ただ、スモールランプを移設する必要がありましたけど。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログ内の検索
アクセスありがとです。
見学中・・・
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

僕らの模型製造工場 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。