スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-7後期型【FC3S】(その12)

今回は、内装をちょっと弄っています。

自分が昔乗っていたFCは、トノカバーが付いていたので、プラ板を切り出して
トノカバーを作ろうと思います。
まずは、外形形状を整え、カバーの段差部分を加工するために、鉛筆で下書きです。


そして、トノカバーの凹みを再現するために、くり抜きそして段差部を斜めに
削っていったのですが、ルーターとか無しで全て手作業で削るのはきつかった・・・
しかも、すごい時間が掛かっているわりに出来はイマイチ。
困ったもんです。

プラ板をくり抜いて削っていたので、後からプラ板で底板を作り接着。
そして、段差部をパテで修正し、ペーパーでゴシゴシとしたのですが、
やっぱり角が立たず、全体的に丸みを帯びてしまい・・・
更には、パテの境界部も少し浮いて綺麗にくっついていません・・・orz




で、塗装でごまかしてはみたものの、やっぱり段差境界部の浮き上がりが
分かってしまいますね。
(・・・写真が少しボケてますが、意図的にボカした分けじゃありませんので)


で、今回はこれを使って完成まで進めたいと思います。
・・・・・これが手抜き?です。
いざとなれば、後からでも作り直しがきく場所だしね。 ←って、言い訳???

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

おおおぉ~、トノカバー自作ですか・・・スゲェ!

フジミのキットには、それらしい物が再現されてましたが
アオシマやタミヤにはないんで・・・そう言う物かと思ってました(^^;

それっぽく再現されてて、全然良い出来じゃないですかね?
フェルト敷いただけの俺と比べればwww

こう言う工作見ると、良い刺激になります(^^)

昨日、熱出してダウンしちゃいましたが・・・
早く復活して、製作再開したいです!!

鉄一さんへ

こんばんは。

トノカバーならそんなに難しいことはないだろうと
なめてかかってました。
もっと段差部に角があるはずが、ペーパー掛けしてたら
丸まっちゃいました・・・・・orz
更に、一旦穴を開けて、プラ板で塞いでますが、
塞ぐために使ったプラ板をペーパー掛けするのを忘れ、
パテを盛ったためにパテの食いつきが悪くパテの端が
浮き上がってしまってます。

でもまあ、雰囲気は出たと思いますので、とりあえずは
完成までこの状態で行こうかと思います。

> こう言う工作見ると、良い刺激になります(^^)
そう言っていただけると、嬉しいです。


早く、風邪を治してくださいね。
家も、自分以外は鼻をズルズル、咳はしてるし・・・

No title

こんばんは-。

相変わらず改造内容が凄いですよ。
こんなもんまで手作りしちゃうんですか。お見事です。
手抜きといいながらこんな手のこんだ事をするんだから
手抜きでなかったらどんな事になるんだろうか...

しゅうごろーさんへ

こんばんは。

やっぱり、自分が乗っていた状態に近づけたいと思っていたので、
トノカバーに手を出してしまいました。

しかし、やはり腕も無いのに無理すると、多少納得行かなくても
そこで諦めちゃうんですよね・・・orz
「ま、いいか。これだけ出来れば上等。」って。

そこをとことん突き詰めないのが、 手抜き・・・ かと。
・・・結局、面倒臭がり・・・・・
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログ内の検索
アクセスありがとです。
見学中・・・
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

僕らの模型製造工場 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。