スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-7【FC3S】(その2)

久々のブログ更新です。
今月は本当に更新回数が少なかったですね~~~。

と言うのも、プラモ弄ってないんで・・・・・

では、気を取り直して、FCの現状を。
(・・・昔、作りかけで止まったままの状態ですけどね。)
今回の記事は長いです。 気合入れて読んでください。(笑)


まずは、ロータリー・エンジンから。

昔のタミヤのカーモデルは、エンジンが作れたので、好きでした。


次は、シャーシとマフラーです。

キットの作り込みは悪いことはありませんが、ちょっと寂しい気が・・・
しかも、筆塗りで塗装したため、ムラが結構目立ちます。


次は、内装です。

これは、キットのままで、塗装もしてません。
一般的なバスタブ成型ですね。
結構、良い作りだと思います。


次は、ボディです。

サーフェーサーを吹いて作業ストップしてました。
ボンネットとサンルーフは別パーツとなっています。


そして、ボンネットをボディに載せてみると・・・・・

フェンダーのラインに対して、ボンネットが浮き上がった状態です。
・・・長年放置してあったためなのか、ボンネットが若干変形しているようです。
アップで見ると・・・随分目立ちますね。


で、最後はボディを後から。

塗装を焦ったためか、パーティング・ラインが残ったままです・・・
パーティング・ラインを消して、再度、サフ吹きが必要です。



FCの現状を確認していたら、このまま作るのにはちょっと納得いかない部分が多いので
修正しないといけないのですが、
やはり、自分が乗っていたFC(後期型)が作りたい思いもあり、
今日はちょっと動ける時間があったので、プラモ屋へFC(後期型)を物色しに行ってきました。

結果・・・・・
アオシマのベストカー・シリーズのFC(後期型)を発見!!!
箱が開けれる状態だったので、ちょっと中身を拝見。
すると、一番欲しかった後期型のテールランプが、【クリア・レッド】だった。
・・・・・orz・・・ 
何故、ただのクリアにしといてくれなかった・・・アオシマさん。


ウインカー部分は、オレンジなのに・・・・・

と言うことで、アオシマのFCは購入断念。


次に、フジミのFC(後期型)を発見!!!
ID-158だそうで、随分と新しそうなモデル。
(後でNETで調べたら、今年の6月に発売されたらしい。 フジミのHPにはまだ有りませんでした。)
これも箱が開けれる状態だったので、またまた中身を拝見。
こいつは、どうも社外のエアロパーツ仕様???のようで、後期型のノーマル状態では
ないけど・・・ノーマルのバンパーも有りました。
取りあえず、クリア・パーツを探して見てみると、何と前期型と後期型両方の
テールランプが付いてるじゃありませんか!!!
しかも、クリアのまま。

これは、良いかも。
こういう余分な部品の付け方なら有りだよ!!! フジミさん。


だけど、他の部品を見てみると、以前に鉄一さんのブログで紹介されていた
「アイローネ」なる部品も付属している。
もしやと思い他の部品も見ると、バケット・シートが有ったり、内装部品も
何となく見覚えがあったり、やっぱりオートマだったりって・・・・・

これって、昔のキットの再販みたいなもんじゃん!!!

ただ、エアロパーツが追加されてるだけ!???

そりゃないよ・・・・・フジミさん。

と言うことで、フジミのFCも購入断念。



でも、テールランプのクリア・パーツだけは欲しかったな!!!
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RX-7【FC3S】(その1)

もうかれこれ20年近く前に購入し、作りかけで積んであったFCです。

鉄一さんのブログで、FC作成記事を見て、自分も作ろうと思ったとか・・・思わないとか・・・
え~、鉄一さんのリクエストもあったので、懐かしのキットを公開で~す。

流石に古いキットで、しかも埃をかぶっていたため、箱が汚れてます。

このキット、定価が1000円です。
昔のキットって、安かったんですね。
この値段で、エンジンまで組み立てられるんですよ~。
お買い得だと思いません???

・・・しかし、現在はTAMIYAのHP見ても引っかかりませんね・・・・・
やはり、既に絶版なのですかね。


自分としては、FC後期型最終モデルに乗っていたので、TAMIYAからは
是非、FC後期モデルを発売して欲しかったです。

これ、後期型なんですが・・・ちょっと写真が小さいのであまり違いがどうとか
分からないと思いますが・・・
ぱっと見、分かるのが、センターモールとサイドミラーのボディ同色化ですかね。
一応、リアスポイラーもボディ同色となり、形状も変更されています。


では、説明書です。
これで、内装のイメージが湧きますでしょうか?


次は、う~~~ん・・・何となく、おまけで。



おまけついでの参考写真。
これは、FC後期型の室内(GT-X)です。

シートのイメージとしては、前期型のGT-LIMITEDに近いのではないでしょうか?
ただ、前期型だと、シートのヘッドレスト部分まで、ストライプ模様みたいですね。


で、こちらが、FC後期型の室内(GT-LIMITED)です。

前期型のGT-LIMITEDのイメージとは、ちょっと違う気がしますね。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログ内の検索
アクセスありがとです。
見学中・・・
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

僕らの模型製造工場 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。