スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG RX-78-2 GUNDAM(その6)

武器類も全てパチ組み完了しました。
これで、一応キット内の部品は全て組み上げました。

では、今回はアクション編ということで、写真をどうぞ~~~。


まずは、ビームサーベルから。
ビームサーベルの先に箱を作って、突き刺せば「東静岡ガンダム」にできますね。



しゃがんでビームサーベルです。
・・・やっぱり、腰アーマーを付けると少しい可動域が狭まりますね。
しかし、十分な程の可動域です。



お次は、ビームライフルです。
手に固定するのに少し手こずりました。
持ち手部のピンを掌に刺すのですが、悪戦苦闘しました。
その際に、ピンを曲げてしまいました。
危うく、ピンを折ってしまうところでした・・・・・orz



最後に、しゃがみポーズで。
これだけしゃがめれば、絵になりますね。


いや~~~、パチ組み状態ですけど、すごくいいモデルです。
気に入りました。

既に今から次回作(RGザク)が楽しみです~~~。


さて、このモデル、仕上げをどうしようか・・・・・・・
考え中・考え中・・・・・



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RG RX-78-2 GUNDAM(その5)

取りあえず、本体 & コアファイターのパチ組み完了しました。

部品は細かいながらも、楽しく組み上げる事ができましたwww。
この出来はMG以上ではないでしょうか?

では、まずガンダムとコアファイターです。



お次は、コアファイターです。

このコアファイターが脚(車輪)を取り外すだけで完全変形するのは凄いですね~。


で、ガンダムとコアファイター(変形後)です。
何故か、コアファイターが裏向きでひっくり返っていますが・・・・・
・・・すんません。 ご勘弁を・・・・・



では、最後にガンダムの後姿を!!!
え~~~、ランドセルがちょっとゴツイですね。



しかし、スマートなガンダムです。
(私は、スマートなガンダム好きですけどね。)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RG RX-78-2 GUNDAM(その4)

ちょっと組立に時間が掛かっていますが、脚が完成したのでうpしときます。

まずは、正面から。
どのくらい可動域があるのかな?・・・と思い、しゃがませてみました。


結構、いい感じでしゃがむことができます。
・・・といっても、この写真じゃ分かり難いですよね。


では、もう一枚どうぞ。
これなら、脚の曲げ具合が分かるかと。


ただ、腰のアーマー部が取付けられていないので、実際はここまで曲げれるのかは???


しかし、この可動域の広さは凄いですね~。
外装がスライドするのはどうなんでしょう?


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RG RX-78-2 GUNDAM(その3)

とりあえず、内部フレームを組んでみました。
MGとは違い、内部フレームの完成は簡単でした・・・腕、足、胴体を繋いで終わりなので。

で、内部フレームを組み立てたところ。 ↓
コアファイターも付けてみました。



こちらは、頭部です。
色分けが細かくて、このままでも十分、いい感じです。
因みに、この頭部だけで部品点数 15個 です。
1/144でよくここまでバラしたなと、関心してしまいました。



頭部を作ったので、内部フレームに付けてみました。
ついでに安定感を持たせるため、足首までも作って付けてます。
足首片側だけで、部品点数 10個 です。


おまけで、斜め後ろから。
今の状態では、頭をすごく下に向かせることが出来ます。



しかし、このアドバンスドMSジョイントって、凄い!!!の一言です。
最初は、こんな状態でパッケージ写真のようなポーズが付けられるのか疑問でしたが、
組んでみて、可動させてみたらあちこちがポキポキと折れて動くんですね。
感動です。

しかし、外装パーツの分割はMG以上に細かいですね~~~。

このまま素組みで完成させ、スミ入れとトップコートで簡単に終わらせるか、
無謀にも全塗装するか、悩みどころです。

でも、全塗装となるとバラすのも大変そうだしな・・・・・orz
もう少し、作りながらどうするか考えます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RG RX-78-2 GUNDAM(その2)

まだまだ暑くて、あまり製作する意欲が湧かないので、全く進んでいませんが、
今日はRGガンダムのパーツをご紹介します。

大きさの比較のために、近くにあった単三電池を並べて写してます。


まずは、アドバンスドMSジョイント=内部フレームです。
コレだけのフレームであのすごい可動ができるんですね。
何か信じられません。



次は、カラフルなパーツたちです。
結構、パーツが細かいです。



次は、2枚続けて 白パーツをどうぞ。
いや~、本当に細かいパーツです。
無くさないように注意しないと・・・・・





で、お次はグレーのパーツです。
コアファイターの大きさが大体分かりますね。



とまあ、プラパーツは以上ですが、部品点数はMGとそんなに変わらないですかね。
MGに比べるとパーツ一つ一つが小さいので、扱いに気を使いそうです。


一応、まだ続きがあるので、見たい方は下の「続きを読む」をポチッとどうぞ~~~。


続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログ内の検索
アクセスありがとです。
見学中・・・
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

僕らの模型製造工場 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。